魔法のファンデーションクラス in 宮古島 1

ただ感謝しかない

企画から1年を経て、ついに、宮古島でのファンデーションクラスを開催して参りました。
今、旅を終えて、、、終わりは始まりだということをしみじみ噛み締めています。

ご参加いただいた皆様、参加をご検討してくださった方々も一緒にクラスをクリエイトして来てくれたんだな、、、って、もう感謝しかありません。

そして大好きな子達がホストチームに❤️彼女たちにも心からの感謝を。
準備からずっと一緒に走り続けてくれました。彼女たちがいなかったらこんなに大きなクラスにならなかったでしょう。更なる可能性を開く、問いかけと選択と貢献をありがとう。

ファシリテートすることは、旅に出るみんなとともにいること

宮古島に向かう飛行機の中でiPhoneのメモを整理してたら、CFになったばかりの頃に書いた目標が。
宮古島で旅するファンデーションをする❤️って。
まだ、世の中がこんなにも渡航制限がかかる前のこと。
思わす、自分におめでとう!ありがとう!って抱きしめたくなりました。

今回のクラスは、私史上最大のファンデーションクラス。
ギャリーやデーンはビッグクラスの方がファシリテートしやすいよって言ってたけれど、いつもより大きな声でお話ししたり、一人一人のお顔を見てエナジーと繋がりながらファシリテートすることは、チャレンジでもあり大きな喜びでした。

みんなに前に出て来てもらって、質問してもらうのも、質問者は本当にみんなに貢献してくれる存在なんだなってことを実感。ファシリテーターの私は答えを渡すのではなく、ともに問いかけて可能性を開き続ける役。
参加者の皆さん、人前で話すのが恥ずかしい?いえいえ、人前に出たことで、気付けること、受け取れることって大きいのです。


バリアを下げて自分のままになって、そこに在ること。美しい。

コミットメントとは何が生きる価値ある人生を作るのかを進んで認める意欲



質問がクラスをさらにダイナミックに開いてくれます。
いつも思うの、「わからない」ことなんて何もないってこと。本当はもうみんな知っているのだもの。

気づかないフリ、わからないフリをもうやめにするって決めて、みんながここにいます。

今日はどこまで行けるかな?
広がっていけるかな?

無限にする瞑想❤️

Let’s Earth session!!!

初日のクラスが終わって、みんなで海へ!!!
前浜ビーチでEarth session しました。

クラスで湧き上がっていたあれやこれやも、思いっきり海で解放!

浮かんで、踊って、叫んで、泣いて、笑って。
そして、地球に感謝とともに。

今この瞬間に私たちが未来を選択している。

旅はまだまだ続きます。



さて次回のファンデーションクラスは代官山

7月は二回のファンデーションクラスとフェイスリフトクラスがあります。


おすすめの記事